Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

心理カウンセリング

Heartful Counseling Joy ~もっと素敵な自分に会える~

家族と

世代間伝達

人は生まれ、家族に育てられます。家族は当たり前の様に『愛情』を次の世代に伝承してゆきます。そしてまた、それを受けて次の新しい世代へ伝達してゆくのです。この連鎖が《家族の連鎖(世代間伝達)》です。

《家族の連鎖(世代間伝達)》は、決して『負の遺産』の連鎖ではなりません。家族と言う人間の根源にある『愛情』を次の世代に伝える為のシステムなのです。

しかし、その愛情の絆がもつれてしまった場合には、私たちにどんな影響があるのでしょうか?

参考文献:家族連鎖のセラピー;ゲシュタルト療法の視点 百武正嗣著 春秋社

インナーチャイルドとは? 

~心の中にいる内なる子供・あの日の記憶~

思い出してみて下さい。

私たちの心の中には、今でも『あの日の自分』がいます。

そう・・子供の頃の自分の記憶です。

その子は、今でも心の扉の向こう側で

何か素敵なことが起こるのを・・・

誰かが迎えに来てくれるのを・・・

じっと一人で待っています。

傷ついたインナーチャイルド

こころの中のインナーチャイルドが傷ついていると(傷ついたインナーチャイルド)、大人になった私たちの人生に様々な影響(生きづらさ)を与える可能性があります。

影響(例)

内容

詳細

思い込みへ

自分や他に対する間違った魔術的な思い込み

学歴さえあれば幸せになれる。誰からも愛されない・・

自己愛へ

自分の事を好きになれない

人からの賞賛があってやっと自分の価値を見出す・・

信頼へ

自分も相手も信じる事が出来ない

相手が常に自分の思い通りに行動しないと気が済まない・・

親密さへ

見捨てられ不安があり、相手と距離をおくか、執着する

何度浮気され傷つけられても、離れられない・・

行動へ

自分を守り表現する方法が、否定的な形で表れる

虐待を受けていて苦しんでいた子が、他人を虐待する・・

 躾へ

社会に適応したり、ストレスを乗り越えることが困難

自分の満足を先延ばしたり、責任をとることが出来ない・・

空虚感

無気力・抑うつ的傾向

自分らしく生きれていない感じがする。自己喪失感・・

アディクション(嗜癖)

中毒的行為と依存症

(診断は医師・専門家の下で)

アルコール依存・買い物依存・ワーカホリック・摂食障害・・

共依存

お世話することで、自分の存在価値を見出し、相手を無責任にしてしまう傾向

恋人同士・夫婦関係・師弟関係・友人関係など・・

どうしてインナーチャイルドが傷付くの?  

▶子供の心身共の成長にとって、必要な機能を果たさない家族(環境)・安心安全でない家族(環境)で暮らす為

子供にはあるがままを無条件に受け入れてくれて、愛してくれる家族が必要です。子供は自分の存在を、養育者や家族がどう自分に接してくれるかで確認していきます。また自分の表現方法やあり方、大人になってからの社会とのコンタクトの仕方も、家族の中で学んでいきます。それが何らかの理由によって得られない家族を、『機能不全家族』と言います。

アダルトチルドレンとは?

▶機能不全家族の下で育ち、そのことが原因で大人になってからの人生に様々な影響(生きづらさ)を抱えた人々。

傷付いたインナーチャイルドの癒し

~アダルトチルドレンからの回復~

【お約束】

1.安全な状態の確保(身体・環境・人間関係)

2.自分を労り・愛することを約束する

3.癒しは自分の仕事

4.必要なサポートを得る

5.無理はしない。

  アダルトチルドレンからの回復のステップ

自己の再生(確立)と癒しのプロセスは決して楽なものではないかもしれません。しかし『自分らしく』生きがいを感じながら生きてゆく為には必要な行為です。私たちには、『今‐ここ』において必要なものが潜在意識より湧き上がると言われています。夢も過去の心の傷も、『今‐ここ』で向き合い、完結させられるからこそ湧き起こってきているのです。『大丈夫、出来るよ』と言うあなたの秘めた心の声。それを信じることが、回復へのOneステップです。

1.子供の頃の心の傷に影響に気付く。

2.オリジナルペイン(トラウマ)を嘆く。

3.インナーチャイルドを愛し養育する。

4.自己の再生。

5.自己の確立と人間関係の再構築。

▶ご紹介

 米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーを行い、日本でもアダルトチルドレンを対象としたカウンセリングやワークショップを行っている西尾和美先生の集大成。

《CD2枚つき》

☞この教材は、HCJでセッションを行う場合はこちらでご用意出来ます。(手渡しにつき送料のご負担がございません)

☞各自ご希望の方はこちらからどうぞ。 →こちらをクリック

【リプロセス・リトリート®】

西尾和美によって開発された心理的技法で、機能不全家族その他の不全な人間関係で心の傷を受け苦しんでいる人たちが、 トラウマを乗り越え、より良い人間として成長することを目標としています。 リプロセスリトリートは、西尾和美Ph.Dのアメリカおよび日本での長年に及ぶ臨床経験から、 脳神経 科学の臨床データを考慮に入れ、リチュアル・ジャーナリング・アートセラピー・ボディセラピー・ イメージセラピー・ メディテーション・話し合い・リプロセス・アファメーション・肯定的なアクテビティなどの手法を統合的に用いて行う グループワークです。(協会ホームページより抜粋)

☆HCJのカウンセラーはリプロセスリトリート®の認定カウンセラーです。

西尾リプロセス協会公式ホームページ⇒http://www.nishioreprocess.jp

Heartful Counseling Joyはあなたの一歩を応援します。

 セミナーや講演会のご依頼もお待ち致しております。

0